明日のサプライ・チェーンを今日計画する

よりよい結果をより迅速に得ることで、常にビジネス上の課題や変化の一歩先を行くことができます。収益増加やコスト削減の戦略を積極的に工夫して、企業全体で足並みを揃え、その戦略を一貫して実行できます。
 

収益性の向上

サプライ・チェーン・プロセスを合理化し加速することで、継続的に需要と供給の整合性を取り、可用性を高めながら在庫コストを削減します。
 

イノベーションを加速

変化する顧客のニーズを予測し、収益成長戦略を策定し、ニーズと戦略に適した計画を実行します。
 

ビジネスの成果を形成

異常を検知し、将来の状態を予測し、根本原因を特定することにより、サプライ・チェーンの問題により効果的に対処します。
 

サプライ・チェーンの将来を守る

クラウドの自動アップデートを通じて、最先端のプランニング拡張機能に即座にアクセスします。
 

ハイライト

最新のユーザー・エクスペリエンスを利用
Oracle Supply Chain Planning Cloudを使用することで、ユーザー・エクスペリエンスの直接管理、タスクの合理化、隠れた問題やチャンスの発見をどのように行えるかをご覧ください。
収益性を高め、イノベーションを加速し、ビジネスの成果を形成
需要の変化を予測して、売上を増やし、コストと無駄を削減します。新製品の発売を正確に計画し、社内外の利害関係者と協力してサプライ・チェーンの同期を取ります。
財務、HRおよびサプライ・チェーンの未来を定義
Modern Business Experienceは、Modern Finance Experience、Oracle HCM WorldおよびModern Supply Chain Experienceを1つにまとめた、キャリア向上のための知識とネットワーキングが得られるイベントです。
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム