すべてのエンタープライズ・ワークロードに対応する高速で信頼性の高いストレージ・オプション

超高速ローカルSSDから耐久性とコスト効率に非常に優れたアーカイブまで、ミッションクリティカルなデータ向けにスケーラブルでセキュアなストレージ・オプションを提供します。
 

パフォーマンス

最も要求の厳しいアプリケーションのストレージ・ニーズを満たす、あるいはそれ以上を実現できます
 

セキュリティ

データを、そのライフサイクルを通じて統合された形式で保護します
 

柔軟性

一般的なプロトコルおよびAPIで、データベース、アナリティクス、コンテンツおよび他のアプリケーションを使用可能にします
 

オンデマンド

アプリケーションの成長に合せてストレージをスケーリングでき、消費した分のコストのみで利用できます
 

ユースケース

Oracle Cloud Infrastructureは、小規模なWebサイトから最も要求の厳しいエンタープライズ・アプリケーションまで、幅広いアプリケーション向けにデータ・ストレージ・オプションを提供します。

大量のデータ・セットを使用する高パフォーマンス・ワークロード – ブロック・ボリューム

広範な種類のアプリケーション・ワークロードに対応する高パフォーマンスで一貫したストレージ。ブロック・ボリュームは、コンピュート・インスタンス当たり1PBまでスケーリングできます。一般的なワークロードには、NoSQLデータベース、Hadoop/HDFSアプリケーション、IoTおよびeCommerceアプリケーションがあります。「ブロック・ボリューム」を参照してください。

あらゆる種類のデータの保存、インターネットからのアクセス – オブジェクト・ストレージ

拡張性が高く、手頃な価格で、信頼性と耐久性に優れたストレージ。ファイル、データ、写真などの各種メディア・タイプに対応します。一般的なワークロードには、メディア・アーカイブ、データ・レイク、およびバックアップとリストアのようなデータ保護アプリケーションがあります。「オブジェクト・ストレージ」を参照してください。

 

注目のリソース

Oracle Cloud Infrastructure File Storage Serviceは、拡張性とセキュリティに対応するため一から構築されています
ストレージ業界のベテランは、最新のクラウド・ストレージやエンタープライズIaaSによってもたらされる無限の可能性について話し合います
StorageReview Editor's Choice Awardで認められたOracleのパフォーマンス
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム