クラウド・ネイティブな多言語プラットフォーム

クラウド・ネイティブな12-factorアプリケーションを、Java EE、Java SE、Node.js、PHP、Python、Ruby、Go、.NETなどを備えるモダンな多言語プラットフォームで開発します
 

高速

Java EE、Java SE、Node.js、PHP、PythonおよびRubyランタイム専用の隔離されたアプリケーション・コンテナを、セルフサービスですばやくクラウド上にプロビジョンできます
 

オープン

Java EE、Java SE、Node.js、PHP、PythonおよびRubyの最新リリースを選択し、数千ものライブラリ/モジュールやアプリケーション・フレームワークを自由に利用できます
 

スケーラブル

アプリケーションに必要なRAMの量を選択し、動的にスケール・アップおよびスケール・アウトできます
 

俊敏

継続的な統合とデプロイメントを可能にするクラウド・ベースの統合デプロイメント・ライフサイクル・ツールです
 

ニュースその他

クラウドへのアプリケーションのデプロイ
Java SE、Node.js、PHP、PythonおよびRubyアプリケーションを開発してOracle Cloudに移行し、柔軟性、効率、コスト削減を最大限に達成するにはどうすればよいかを迅速に見抜きます。
クラウドネイティブなアプリケーションの開発をOracleで加速
最新のクラウド開発にステップアップし、コンテナでコードのデプロイと実行がいかに迅速になるかをお確かめください。
Node.jsアプリケーションのApplication Container Cloudへのデプロイ
この記事では、シンプルなNode.jsアプリケーションがどのようにApplication Container Cloud上で実行されるかを説明します。このアプリケーションは、ブラウザからREST APIにアクセスするためにJavaScriptが含まれる静的なHTMLファイルを提供します。
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム