NoSQL Database

JSON、表およびキーバリューのデータ型をサポートする、オンデマンドのスループット・プロビジョニングとストレージ・ベースのプロビジョニングを実現するNoSQLデータベース・サービスです。すべてで柔軟なトランザクションが保証されます。
 

エンタープライズ・グレードのセキュリティ

  • ネットワークでSSLを使用
  • 保存時の暗号化
  • OAuth認証
  • ロール・ベースのアクセス制御
 

柔軟

ワークロードに基づいて、必要に応じて拡張できます。ストレージとスループットを柔軟に拡張できます。コストは必要な分に対してのみ発生します。支払いが発生するのは消費したリソースに対してのみです。運用費用を最適化できます。

オンプレミスからNoSQL Databaseまで

Oracle NoSQLを、データセンターで、または完全管理型のクラウド・サービスとして実行できます。Oracle Cloudを使用するすべてのメリットを享受しつつ、クラウド・サービスでオンプレミス実装を簡単に実行できます。
 

高速で一貫したパフォーマンス

ワークロードの要求に応えるためにアプリケーションをスケール・アップする場合でも、Oracle NoSQL Databaseは予測可能な1桁ミリ秒のレイテンシを実現します。Oracle NoSQL Databaseが予測可能な低レイテンシと自動スケーリングに注力している間に、開発者はリッチなアプリケーション機能を提供することに注力できます。
 

管理不要

Oracle NoSQL Databaseは、すべてのバック・エンド管理を提供するサーバーレス・データストアであり、アプリケーションで自動スケーリング、リクエストの低レイテンシ、および高可用性を実現することで、開発者がビジネス価値の提供に注力できるようにします。開発者は、アプリケーションをOracle NoSQL Databaseに接続して、データの書込みと読取りを開始するだけです。
 

柔軟なデータ・モデル

Oracle NoSQL Databaseから、キー/バリュー、固定スキーマまたは非定型JSONを活用できます。アプリケーションは、シンプルなリクエストAPIや、非定型JSONを介したリッチな宣言的SQL、および固定スキーマ・データを活用できます。
 
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム