Maintenance Cloudを使用して、効率的で生産性の高いメンテナンス業務を実現

組織のメンテナンスとサプライ・チェーン、財務アプリケーションを結び付ける統合ソリューションで作業を効率的に計画して実行することにより、コスト効率が高く、合理的な方法で、メンテナンス・プロセスを刷新できます。
 

簡素化

早急な対応を要するものを素早く表示し、簡単にドリル・ダウンしてアクションを実行し、問題を解決できます。
 

コラボレート

リアルタイムの会話で社内コラボレーションを可能にします。目的が明確でノイズのないソーシャル・ネットワーキングです。
 

拡張

ビジネス・アプリケーションを統合し、エンドツーエンドの可視性を保証します。
 

最適化

メンテナンス業務を最適化するメンテナンス戦略を実施できます。
 

ハイライト

メンテナンスを改善してプロセスを最適化
利益幅が縮小し、設備投資が落ち込む中、企業はその資産の効率、稼働時間、効果をさらに高めて運用する必要があります。
今すぐ未来について知る
Oracle Cloud Dayにぜひご参加を。これは世界的なイベントの一環で、クラウドをとおした未来のテクノロジを身近に体感できます。
効率的で生産性の高いメンテナンス業務を実現
Oracle Maintenance Cloudは、効率的で生産性の高いプラント・メンテナンス業務を可能にする資産管理の統合ソリューションを提供します。
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム