最新の物流・取引管理機能

国内輸送、国際輸送のいずれを問わず、あらゆる倉庫のニーズと輸送モードを管理して、コストを減らし、効率性を高めてコンプライアンスを確保できます。
 

優れたサービスの提供

経路を最適化して受注を完全に実現することで、配送時間を改善できるだけでなく、顧客、仕入先、およびパートナとシームレスにコラボレートできます。
 

グローバル化

運営状況を一元的に管理し、タスクをローカルに実行して、組織のグローバルな成長をサポートできます。
 

サプライ・チェーンの把握

組み込みのアナリティクスにより、デバイスの種別を問わず、物流と取引に関するすべての情報を単一のプラットフォーム上で確認できます。
 

クラウドによるシンプル化

すばやくデプロイできるソリューションによって、コストを削減しながら情報をモバイル化できます。
 

ハイライト

Panduit、Oracle Transportation Management Cloudでグローバルな運賃支出を最適化
PanduitがOracle Transportation Management Cloudを利用してどのように輸送費の支出を最適化し、経営効率を高め、ITコストを削減したかを、グローバル・ロジスティクス・マネージャのSam Hanieh氏が語ります。
Transportation Management CloudおよびGlobal Trade Management Cloudの最新リリースに注目
オラクルの製品戦略マネージャであるDaniel Schoernerが、経営幹部からのメッセージと、Oracle Transportation Management CloudおよびOracle Global Trade Management Cloudの最新リリースの製品テーマについて語るビデオをご覧ください。
Spotlight on V9.0.0 of Oracle Warehouse Management Cloud
Watch as Diego Pantoja-Navajas, Oracle vice president, discusses the highlights of the Oracle Warehouse Management Cloud V9.0.0 product update.
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム