Oracle Java Cloud Service

あらゆるJavaアプリケーションも簡単、迅速、柔軟にデプロイできます。パブリック・クラウドでアプリケーションを完全に制御できること、また、その柔軟性を体感してください。
 

迅速

クラウド内のOracle WebLogic ServerおよびOracle Coherenceによる複雑な多層環境の迅速なセルフサービス・プロビジョニング
 

標準ベース

オープン標準をベースに構築されているので、Java EEアプリケーションを簡単にデプロイし、管理できます
 

エンタープライズ・グレード

ビジネス上重要なアプリケーションで、エンタープライズ・レベルのセキュリティ、高可用性、パフォーマンスを実現できます
 

DevOpsに最適

組込みCI/CD環境により、Java EEアプリケーションの開発およびデプロイメントを簡素化します

Java Cloudソリューション

Java Cloud Service

Java Cloud Serviceは、開発、テスト、ユーザー承認テスト、ステージング、本番環境に最適です。専用の分離されたWebLogic Server環境(バージョンを11gと12cから選択)を即座に作成し、クラスタ全体を大規模に実行できます。
ロード・バランサやOracle Coherenceを使用したデータグリッド層などのコンポーネントを選択し、多層環境を簡単に構築できます。基盤となるインフラへのフル・アクセスなど、環境を完全に制御およびカスタマイズできます。クラウドの規模の柔軟性、ワンクリックによるクローニングおよび完全に自動化されたパッチ適用、スケーリング、バックアップ、ポイントインタイム・リストアなどの機能で、柔軟性をさらに強化できます。

Java Cloud Service - SaaS Extension

Java Cloud Service - SaaS Extensionは、Oracle SaaSアプリケーションの拡張に最適です。既存のSaaSサービスのUIに新機能をシームレスに組み込んで、SaaSサービスまたは外部ソースからのデータ・フィードを使用したスタンドアロンのマッシュアップ・アプリケーションを作成できます。
Sales Cloud、Marketing Cloud、Human Capital CloudなどのOracle Serviceを拡張するために構築されています。オラクルによって完全に管理され、最初から最後までSaaSに似たエクスペリエンスを創出します。
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム

チャット
×
購入をご検討中ですか。セールス担当者がプロセスを通してご案内し、製品スペシャリストをご紹介します。

ライブ・クラウド・チャット
Oracle Cloudについての説明、トライアルの支援、技術と機能に関するヘルプ、セールス関連以外の質問は、クラウド支援チームにお問い合せください。選択した製品のFAQに、一般的な質問への回答が見つかる場合もあります。