可用性の高いOracle Databaseをオンデマンドで高パフォーマンスのベア・メタル・サーバーまたはOracle Exadata上に配置

可用性の高いクラウド環境にOracleデータベースをすばやく簡単にデプロイして、専用サーバーのパフォーマンス、定評あるRACの信頼性、データ・セキュリティ、きめ細かなコントロールのメリットを享受しましょう。
 

データベース用に最適化されたクラウド

市場をリードするデータベースのパフォーマンス、可用性および制御にあわせて最適化されたクラウド環境を体験してください。スケーラビリティ、冗長性および信頼性をさらに向上させるために、Oracle CloudのみのReal Application Clusters (RAC)またはOracle Exadataを選択できます。
 

俊敏

オンデマンドでのプロビジョニングとスケール・アップ/ダウンにより、解決までの時間を短縮できます。資本投資する必要なく、本番レベルの堅牢なMaximum Availability Architecture (MAA)認定の構成をデプロイできます。
 

柔軟

ボタンをクリックしてデータベースをデプロイすることも、REST APIとSDKを使用してOracle 11g、12cまたは18cデータベースを数分で立ち上げることもできます。アプリケーション・スタック全体を満たすように、豊富な高パフォーマンスのコンピュート・オプションとストレージ・オプションでOracle Databaseを迅速に組み合せます。
 

セキュア

データは、Transparent Data Encryption (TDE)、保存データの暗号化、お客様の管理下にある分離された仮想クラウド・ネットワークによって保護されます。自社のデータ・センターと同じデータベース・ポリシーをクラウドで使用して、アクセスとセキュリティを制御できます。
 

Oracle Cloud Infrastructure Database

Oracle Databaseは、大きさにかかわらず、専用ハードウェアのパフォーマンスを維持して、ニーズに応じて柔軟な構成で使用できます。高IOPSと低レイテンシを実現するように2つのコアとローカルのNVMeストレージから開始し、ニーズに合せてスケール・アップします。ミラーリング、RACおよびExadataは、高可用性を実現するために、必要な場合に使用できます。

Oracle Database Cloud Service – ベア・メタル

ベア・メタル上のOracle Databaseは、低レイテンシで、構成の自由度が高く、安全な仮想クラウド・ネットワーク上に、pay-as-you-go方式のデータベース・サービスをオンデマンドで提供します。パフォーマンスは、専用のハードウェアとローカルのNVMeストレージによるものです。
Dense I/O構成では、2 OCPUにOracle 11g、12cまたは18cの単一データベース・インスタンスが含まれており、ダウンタイムなしで、52 OCPUまで動的にスケール・アップできます。使用可能なストレージ構成は5.4TBから51.2TBまでのNVMe SSDローカル・ストレージで、双方向ミラーリングと3方向ミラーリングのオプションが用意されています。

Oracle Exadata Cloud Service - Bare Metal

Exadataのフル・パワーおよび信頼性とともに、Oracle Cloud Infrastructureのパフォーマンスと柔軟性を余すところなく発揮します。
Exadata Database Machineは、エンタープライズ規模のデータベースの実行に特化した、最高のパフォーマンスを誇るオラクルのエンジニアド・システムで、Quarter Rack、Half RackおよびFull Rackの構成で使用できます。VMやベア・メタル・コンピュートと同じ仮想ネットワークへの完全な接続性を維持したまま、ExadataのインスタンスをOracle Cloud Infrastructure上にプロビジョニングできます。RMANやデータベースのコマンド・ライン・インタフェースなどの使い慣れたツールを使用して、クラウド上のデータベースを自社のデータ・センター内と同様に管理できます。
オラクルのベア・メタル・テクノロジの原点とデータベース・サービスの進化にまつわる秘話に迫ります
Oracle OpenWorld 2017より: データベースをOracle Cloud Infrastructureに移行するための先進的なプラクティス
Oracle Database Serviceが高性能なX7プラットフォームに対応
 
 
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム