中堅企業向けのCX Cloud

複雑さを軽減し、成長を可能にし、競合他社と差別化し、カスタマ・サービスを向上させると同時に、ITコストも低減できるよう中堅企業を支援します。
 

複雑さの軽減

お客様が簡単に調達して導入できるよう設計された統合型のビジネス・アプリケーション群を使用することで、複数のベンダーの様々なシステムを使用する必要性を排除します。
 

競合他社との差別化

絶えず変化するビジネス環境やビジネス・モデルにすばやく対応し、新たな市場やサービスへの参入を可能にします。
 
 

成長を可能にし、ITコストを低減

ITではなくコア・コンピテンシに注目し、競争力のある価格設定で迅速な導入が可能なバンドルにより、投資対効果を向上させます。
 

カスタマ・サービスの向上

顧客に関する深い知識に基づいた適切な情報やサービスを顧客に提供することを目指し、情報やサービスの提供には組織と連携の取れた最先端の直感的システムを利用します。
 

ハイライト

Modern Customer Experience 2018
シカゴで開催された数百人の講演者、デモ、そして実習を中心とする3日間のノンストップ・アクティビティにCXプロフェッショナルが参加しました。
Oracleが非常に高いクラウド購入エクスペリエンスを生み出している方法
Oracleは、企業がすばやく簡単にクラウド・サービスを購入する方法の作成に着手したときに、まず顧客の成功に焦点を当ててから、クラウドで最高の調達エクスペリエンスを提供するために内部運用を変革しました。
今すぐ未来について知る
Oracle Cloud Dayにぜひご参加を。これは世界的なイベントの一環で、クラウドをとおした未来のテクノロジを身近に体感できます。
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム