大規模なコンテナ・ネイティブ・アプリケーションの構築、テストおよびデプロイ

Oracle Container Pipelinesは、マイクロサービスおよびコンテナ・アーキテクチャ用に設計されたCI/CD開発者自動化プラットフォームです。
 

シンプル

マルチステージ、マルチブランチの複雑なCI/CDワークフローを簡単に作成するために、パイプラインを連結およびトリガーできます。
 

反復可能

一貫性を保つために、ステップ、パイプラインおよびワークフローで定義されたパターンを再利用できます。
 

自動化

ステップを使用して、特定の自動タスクを完了できます。ステップは最初から作成することも、ステップ・ストアから使用することもできます。
 

反復的

オープン・ソースCLIツールを活用して、ローカル開発環境を変えることなく迅速に構築、テストおよびデプロイできます。
 

Oracle Container Pipelines製品

最新のクラウド向けのコンテナ中心の自動化。

Oracle Container Pipelines

CI/CD向けの洗練されたフレキシブルなプログラマティック・コンテナ管理ソリューションです。市場化までの時間を短縮するためにリリースを重ねた、合理化されたインタフェースを使用します。
 
 
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム