クラウドでのコラボレーション可能なエンドツーエンドの機械学習

Oracle Data Science Cloud Serviceを使用すると、データ・サイエンス・チームは、作業の編成、データやコンピューティング・リソースへのアクセス、Oracle Cloudでのモデルの構築、トレーニング、デプロイおよび管理を簡単に行うことができます。このプラットフォームは、データ・サイエンス・チームの生産性を高めます。これにより、チームはより多くの作業を短時間でデプロイして、組織で機械学習の価値を活用できます。
 

コラボレーション可能

プロジェクト・ベースのUIにより、データ・サイエンス・チームは、エンドツーエンドのモデリング・ワークフローを連携して作業できます。すべての作業は組込みのバージョン制御によってバックアップされます。
 

セルフサービス

データ・サイエンティストがあらゆる規模の分析にすばやく取りかかるために必要なコンピュート、データおよびパッケージへのセルフサービス・アクセスによって、即座にセッションを開始します。
 

統合済

高いパフォーマンスのOracle Cloud Infrastructureと緊密に統合されたプラットフォーム上で、オープン・ソースの機械学習の価値を活用します。
 

エンタープライズ・グレード

最新の企業のニーズに応えるように設計された完全管理型のプラットフォーム。

ニュースその他

The Forrester Wave™: ノートブックベースの予測アナリティクスおよび機械学習ソリューション、2018年第3四半期
Forresterはオラクルをノートブックベースの機械学習ソリューション・プロバイダのリーダーに位置付けています。
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム