自律型アプリケーション統合およびプロセス自動化

Oracle Autonomous Integration Cloudは、機械学習、組込みベスト・プラクティス・ガイダンス、事前組込みの統合およびプロセス自動化を組み合せてビジネス・アプリケーション間の障壁を排除します。Autonomous Integration Cloudは、Oracleアプリケーションの専門技術を活用してOracleおよびサード・パーティSaaSおよびオンプレミス・アプリケーションへの広範なアダプタ・ライブラリを構築し、新しいビジネス・サービスをより迅速に提供できるようにすることで、市場でユニークな存在となっています。
 

高速

事前構築済の統合フローといつでも実行可能なアプリケーション・コネクタをアクティブ化することで、ビジネスをより迅速に接続します。自律型統合により、ビジネスの革新に集中しながら、統合の時間のかかる側面を排除します
 

シンプル

接続するアプリケーションを選択し、事前構築済の統合フローを選択するか、機械学習ベースの推奨で統合を完了します
 

完全

アプリケーションを人間やロボットと統合し、ビジュアル・インタフェースを構築し、エンドツーエンド・モニタリングを行うために必要なすべてのもの
 

高信頼性

ミッションクリティカルな統合およびプロセスのための、安全かつスケーラブルで可用性の高いプラットフォーム
 

Oracle Integration Cloudの機能

 

アプリケーションの統合

SaaSおよびオンプレミス・システム用の事前組込みアダプタにより、最大6倍速い統合が可能です。

プロセスの自動化

簡単で視覚的かつコーディングが不要なプロセス自動化プラットフォームを使用して、デジタル・ワークフォースを合理化します。このプラットフォームでは、従業員、顧客およびパートナが場所、時間、デバイスを問わずに業務を行うために必要なサービスを提供することで、日常業務をシンプルにします。

アプリケーションの視覚的な作成

ブラウザから利用できるビジュアルな開発環境でエンゲージングなビジネス・アプリケーションをすばやく作成し、ホストできます。ビジネス・オブジェクトの定義、外部システムのデータの統合、ビジネス・プロセスの組込み、およびニーズに合せたインタフェースの設計を行い、アプリケーションを作成します。

 

ニュースその他

Webキャスト: ロボティック・プロセス・オートメーションおよび人工知能
Oracle Integration Cloudとロボティック・プロセス・オートメーションの連携により、従来の複雑性がどのように簡素化されるかをご覧ください。
オラクルがEnterprise Integration PaaSのリーダーとして認定
2年連続で、オラクルはApril 2018 Gartner Magic Quadrant for Enterprise Integration Platform as a Serviceレポートでリーダーとして認定されました。
Oracle Cloud Platformによって破られた上位3つの変革にまつわる神話
成功しているデジタル・ディスラプタは、Oracle Cloud Platformを利用してどのようにアプリケーション、データ、デバイスを迅速に接続して事業を拡大し、インテリジェントな自動化によって消費者向けアプリ並みの顧客体験と従業員体験を提供しているのでしょうか。その方法をご覧ください。
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

お問合せ
×
すぐにご連絡ください
0120-155-096 (日本)

テクニカル・サポート

Oracle Cloudディスカッション・フォーラム